会社情報

企業理念

グローバル・サーベイは日本中を走り続け、世の中の変化を追跡する会社です。



グローバル・サーベイは2005年より全国の道路を調査しており、延べ560万km(地球140周分)を調査しております。※2017年時点
道路混雑時期時間帯や地域特性そして季節要件(降雪、季節規制、日照)等を把握し、効率的に調査するノウハウを有しております。
車両メンテナンスや調査員の訓練・安全管理も徹底しており、事故の無い調査に努めております。


 迅速な調査
新規に開通した道路はタイムリーに調査し、いち早く状況確認を行っております。場合によっては一般開通する前に事前走行を行うこともあります。
高速道路は毎年全線を調査しており、状況変化をタイムリーに把握しております。
現在の道路状況だけでなく、過去の道路状況もライブラリー(2005年~)として閲覧できる状態であり、様々な道路状況の変化を追跡することができます。

 車両とセンサーのカスタマイズ
調査用途に合わせ車両改造・構築も行っており、多種多様な情報を得る仕組みとノウハウを有しております。 GPS/アクションカメラ/赤外線/サーマルカメラ/全方位の360°カメラ/LiDAR(レーザースキャナ)/振動計…各種カメラ・センサーなどを インテグレートし、様々なモビリティに搭載し用途に合わせ調査・分析ができるノウハウを有しています。
今後も新たなモビリティの登場に合わせカスタマイズを行ってまいります。

 さまざまな調査
車両による走行調査に強みを持っておりますが、スマートフォンやタブレット端末を持ち歩き、地域の地物情報や歩行者向けの調査も行っております。
調査はIT技術を駆使して効率的に行っており、ペーパーレス化されデータベースでリアルタイムにデリバリーしております。

▲このページのトップへ▲