LABS(研究開発)

災害・防災への取り組み

災害・防災への取り組みの一つとして、狭域防災情報サービス協議会(MMDIN)に弊社は加盟しております。

  
狭域防災情報サービス協議会(http://www.mmdin.org/)

MMDINでは、被災情報マップを公開しており、以下災害について情報発信を行いました。
  
 
被災状況MAPページリンク(http://mmdin1.maps.arcgis.com/home/index.html)
  
 平成29年7月九州北部豪雨
 平成28年糸魚川大火
 平成28年10月鳥取地震
 平成28年4月熊本地震
 平成27年5月口永良部島噴火
 平成26年8月広島市土砂災害

被災状況マップの提供は、一人でも多くの命を救うための救援活動を支援することを目的として、 災害発生直後の一定期間実施します。

グローバル・サーベイでは発災後に調査車両を派遣して現地被災調査を行い、適切なデータ提供を行っております。


<熊本震災調査時のスナップ>
  

▲このページのトップへ▲